トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

サークルの新歓で酒を未成年に強要してきた場合の断り方や対策は?

慶應義塾大学で未成年の飲酒問題が発覚しましたが、あんなもの氷山の一角に過ぎないでしょう。バレてないものだけでも相当あると思います。したがって、未成年飲酒の問題は日常茶飯事化していると思います。高校生まではお互い未成年じゃないですか?上級生も合わせて。しかし、大学生になると成人と未成年の両方がいるわけで、日頃付き合っているコミュニティの中で酒の誘惑って絶対い出てくるんですよね。

18歳や19歳くらいで入学してサークルの新歓で酒を強要してくるとか、酒を飲まないか?と誘ってくるようなケースもあるかもしれません。多くのサークルは分別を弁えて、そこは強要の姿勢などは見せてこないとは思いますけど、一部のサークルの新歓で酒を強要までいかなくても、飲まない?と誘ってくるケースは十分考えられます。そういうときに断ることをしないと後々大変なことになるかもしれません。

そもそも私から言わせれば、未成年がいるって分かっているのに、サークルの新歓で飲み会を選ぶこと自体がそもそもありえなくね?と思うんですよね。ありえないっていうのは言いすぎかもしれないけど、個人的には怖いですよ。サークルの新歓が飲み会だったら、そんなサークルは入りたくないですね。こっちは酒が飲めないっていうのも向こうは分かっているのに。酒が飲めない飲み会ってそんなの楽しいですか?楽しくないわけではないでしょうけど、楽しさが目減りする気がします。

そもそも、飲み会ってほとんど会話がメインじゃないですか?しかし、初対面同士でそんなに会話も弾みますかね?って思うんですけどね。私自身が飲み会が好きではないので、サークルの新歓で酒を飲む、飲まない以前に、飲み会の時点で嫌だなという雰囲気が漂っています。サークルの新歓で酒の断り方というのは、飲み会に参加するときには考えておくべきでしょう。個人的には、新入生が主役のサークルの新歓が飲み会の時点で、多分新入生への配慮がないなと感じてしまうので、多分そこは入らないですけど、そういうサークルの新歓に参加するときには酒の断り方を考えておかないといけないと思います。

サークルの新歓で酒を断るっていうのも勇気がいることだと思いますけど、重要なことですからね。大学から処分を受けるかもしれないですし、自分の健康にも重大な影響を及ぼすかもしれません。サークルの新歓で酒は未成年は対策をしていかないといけないでしょうね。サークルの新歓で酒の対策としては、「通報しますよ?」一言が1番効きます。サークルの新歓で酒を未成年にすすめる、強要している時点でそのサークルに入るのはマズイです。だから、そこには未練がないと思うので、「通報しますよ?」と一言言えば、相手も引き下がるでしょう。

そこまで言う勇気がなければ、お店の従業員に言う。1番良いのは逃げることなんでしょうけど、逃げると最悪無銭飲食とかになるので、そうなってしまうようなケースでは、従業員に事情を説明して、お金を払って帰るというのが良いかと思います。サークルの新歓で酒への対策は誰もが考えておかないといけません。サークルの新歓で酒で未成年が普通にいるのに、飲み会やられたら私はそこは入らないです。サークルの新歓で酒の断り方はちゃんと考えて、強要などに屈することないようにしてもらいたいです。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム