トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

女性の結婚年齢の18歳への引き下げは妥当か?何歳でも異議は出るでしょう

女性の結婚可能な年齢を16歳から18歳に引き上げるという案が浮上しているようです。そもそも男性と女性で結婚できる年齢が異なっているという事態に疑問を感じていた人もいるかもしれませんが、それが両性で平等になるということでしょうか。個人的には女性が16歳から結婚できようが、18歳になろうが、あまり興味ありません。どっちでも良いんじゃない?と思っています。未成年が結婚するには親の同意が必要なので、当人の意思では結婚できませんから。

だから、16歳でも、18歳でも別にどっちでも良いんじゃない?というのが個人的な感想です。そもそも、結婚をするということに対して意味を感じづらいので、この話題に関してあまり関心のないのですが。これは民法の成人年齢を18歳に引き下げることによるものみたいですが、そもそも18歳は妥当なのか?って意見があると思います。女性の結婚年齢の18歳への引き上げもそうですし、民法の成人年齢の18歳への引き上げの両方に関して言えることですけど、これらが18歳っていうのはそもそも妥当なのでしょうか?

妥当なのか?といっても感情論くらいでしか議論できないので、あまり意味がないかもしれませんが。でも、人によっては民法の成人年齢を18歳に引き下げることに関して異議を唱えている人もいるのではないでしょうか?もちろん、男性と女性が両方とも18歳から結婚できるという点についても納得していない人もいるんじゃないか?と思うのです。そうなると、結局どの年齢になったとしても納得しない人はいるでしょうし、いろいろな問題を孕んだ部分になるのではないでしょうか?

結婚できる年齢を上げすぎるのはともかく、下げすぎるのはそんなに問題か?っていうと、あまり問題にも思えない。結婚をすること自体は法律の壁があっても、同棲をするとか、結婚生活に近い状態になるのは年齢関係ないので、結局、そういったところまでは介入できないという意味では、結婚できる年齢の線引きがどこまで意味があるのか?というと、よく分からないということになります。

実際問題、女性の結婚年齢を18歳に引き上げて問題というのが発生するか?というと、あまりそうは思えないのですが、結婚状態にあるようなカップルが早く結婚したいとか、そういうのはあるんですかね?よく分からないですけど、18歳まで待てないとか、そういうケースがどれくらいあるのか?分かりませんが、あるのならば、当人にとっては問題ということになります。結婚を急ぐ理由もよく分からないんですけど、18歳まで待てば結婚できるならば、そんな問題ともあまり思えないのですが。

男女共に晩婚化の兆しが見えており、若くして結婚するケースが減ってきています。でも、10代で結婚をする人たちもいるわけですから、関係ない話ではないでしょうけど、男女で結婚年齢を何歳にするか?っていうのは、何歳にしても完璧ではない。異議が全く出ないということはないと言えると思います。女性の結婚年齢の引き下げは妥当か?そうじゃないか?っていうのはいろいろな意見があると思うので何とも言えませんが、個人的にはそんなに問題のある案ではないかな?という感じです。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム