トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

日本大学でセンター利用のボーダーは何割?文理学部は入りやすい学部か?

日本大学の文理学部というのは偏差値で言えば、文系学部の中では高いほうではありません。日本大学の文系学部で偏差値が高いのは法学部で、逆に文理学部は偏差値はそれほど高いわけではないのです。そうなると、日本大学の文理学部は入りやすい学部の1つと言えるかもしれません。日本大学は理系の方が有名な感じもしますし、文系は学部は少ないんです。でも、その中で日本大学でも入りやすい学部の1つに数えられるかもしれません。他にも候補はありますけどね。

この日本大学文理学部は偏差値は全体的には50強くらいだと思います。学科が細分化されているので、それぞれによって難易度は違いますけど、日本大学としては偏差値が55弱くらいはあると思うので、その中では相対的に低いと言えるでしょう。この日本大学文理学部は入りやすい学部の1つと言いましたが、日本大学のセンター利用入試のボーダーラインを見ると、それが顕著かもしれないのです。日本大学文理学部のセンター利用入試のボーダーは平均すると7割くらいなんですが、一部学科は66%くらいで入れます。これは日東駒専の中でもかなり低い方です。だから、センター利用でも合格が狙えると言えるのではないでしょうか?

日本大学って、日東駒専の中でも上の方ですし、センター利用といえども文系の多くの学部は7割中盤から後半くらい点数がいるケースがありますから、それが7割前後となれば、大分ハードルは低くなります。日本大学の文系学部は法学部、商学部、経済学部が中心的存在な感じもしますけど、文理学部も人気の学部の1つではあると思います。学科が多くあるので、自分が興味を持てる領域もあるかもしれませんから、どうしても日本大学に入りたいという気持ちが強い人で、学部にこだわりがないのであれば、日本大学の文理学部はおすすめと言えると思います。

日本大学に入りたい人は多くいますから、法学部、経済学部、商学部とかはライバルが多いわけです。メジャーな学部ですから。ましてやセンター利用の段階で日本大学に入りたいと思ったら、日本大学でも受かりやすい学部をチョイスするのは正攻法と言えます。入りたい学部が日本大学の中で決まっている人はどうしようもないですけど、どこでも良いのならば日本大学で受かりやすい学部の1つが文理学部になりますから。国際関係学部というのもあるんですけど、ここは静岡県にキャンパスがあるので、ちょっと選びづらい学部になってしまうと思いますから、ここでは候補から外しました。

日本大学で入りやすい学部として特にセンター利用のボーダーが易しい学部なので、一般入試はの方はまた別かもしれませんが、センター試験は私大志望の人でも多く受けると思いますから、日本大学に入りたいという方で学部にこだわりがないのであれば、文理学部はおすすめということになります。日本大学のセンター利用のボーダーは何割というのは他の学部ではもっと上にあるのですが、そこに届きそうならばそっちに出願するというのも良いのではないでしょうか?そっちの方が行きたいという人も多いかもしれませんし。

日本大学文理学部のセンター利用のボーダーやその他の学部の日本大学のセンター利用のボーダーは何割かというのを自分でも確かめてみて、自分の実力とどれくらいの差か?どこが現実的に狙えそうか?というのを勉強しながら考えていくと良いと思います。これから勉強していって成績が伸びて、もっと良いところを狙えるかもしれませんから、適宜センター利用の受験先は変更しても良いですけど。日本大学のセンター利用のボーダーは何割というのは年度によっても多少変化があるので、そこは自分でも調べていきましょう。大きな変化はまずないとは思いますけどね。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム