トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

社内運動会に行きたくない人は多い?メリットはあるけど目的や意義は理解されないかも

大人になっても運動会をやるっていうのは、不自然な感じにも見えますけど、今は社会運動会というものが増えてきているみたいです。それが「社内運動会ブーム再燃にネットでは「めんどくせえ」の声多数! おっさん同士でレクリエーションしたって楽しくない」の記事でも紹介されているんですけど、イマドキ社会運動会をやっても、会社に不信感を抱く社員が多くいる中では、逆効果になる可能性も秘めているだけに、正直どうなんだ?という気がとてもしています。

子供の頃、日曜日なのに学校の行事があることが我慢ならなかった。社会人になって、会社のレクリエーションに休日返上で参加することもまた、我慢ならなかった。いい歳をした大人になって会社の催す企画に、心の底から楽しんで参加できる人がどれだけいるのか。

そんな中、7月10日放送の「報道ステーション SUNDAY」(テレビ朝日系)で、「5年前の4倍に急増 社内運動会再燃のワケ」という特集が放送されていた。

「一致団結した気持ちになる」という社員もいるけど……

冒頭で、ある企業の社員たちが家族総出でリレーに参加したり、職場の仲間と青空の下で競い合っている、清々しいVTRが流れた。あわせて「景気の低迷によってここ数年は下火となっていたこの手のレクリエーションも、ここ数年のうちに往時の勢いを取り戻しつつある」とのナレーションが入る。

この特集に登場していた、不動産関係のある大企業は、コミュニケーションを活性化する目的で、30年ほど前から社内運動会を継続しているという。参加した社員は「あまり顔を知らない社員が多くなってきたんですけど、こういう会に出ると一致団結した気持ちになりますね」と満足気だ。

社員とその家族をあわせると、今年の参加者が2300人を超えたというから、かなりの規模である。一応自由参加ということになっているけど、これだけ集まるとは、いやはや凄いもんだ。

運動会を専門に企画運営をしているNPO法人、ジャパンスポーツコミュニケーションズによると、運動会の受注件数は2011年に50件であったものが、2016年には200件ほどの見込みが立っているそうだ。

交流の主流がメールなどになっていきがちな昨今、リアルな交流の場として、社内運動会は見直されていると、番組では紹介されていた。

「離職率上げたいの?」「絶対うんざりしてる社員がいると思う」

穿った見方をしてみたい。果たして本当に、リアルな交流の場として、社内運動会が機能しているのだろうか。参加者全員が、心から楽しめているのか。

僕はどうにも、そうは思えない。そこで、この放送直後にツイッターで視聴者の反応を探ってみた。少し紹介してみたい。

「職場の親交会費とか払ってるけど、それ無駄にしてもいいから死んでも職場の飲み会とかイベントに行きたくない私には地獄だな」
「離職率上げたいの?」「絶対うんざりしてる社員がいると思う」

と、こんな感じで、確認する限り、否定的な声しかないという状況であった。やっぱりみんな、可能なら社内運動会なんてやりたくないということだろう。



社内運動会が成功するためには、社員の多くが会社に対して忠誠心を持っている必要があると思うが、それはあるのだろうか?それがなければ、社内運動会の目的としては社内の親睦や一致団結の心などを目指していると思われるが、その成果は発揮されないのではないでしょうか?そもそも会社に対して不信感を持っている段階で、会社のタメに尽くそうとか、会社の人間と上手くやって移行とか、そういう気持ちは少ない。労働時間が長い、給料が少ない、サービス残業ばかりだというような問題が多くある時代に会社に忠誠心をもてる社員は少ないと思うんですよね。

仮に社内運動会ではなくて、飲み会ならばまだ良いという人もいるだろう。しかし、社内運動会は行きたくないという人がいても当然と思うのは疲れるからだ。しかも、これって恐らく休日にやるんですよね。貴重な休日を疲弊する時間に充てられるのはたまったものではない。給料が仮にもらえても勘弁してほしいと思う。社内運動会は行きたくないという人の方が多い気もするけど、社内運動会のメリット部分しか見えていないから、こういう企画をやるのかな?とも思えてきます。社内運動会のメリットがあるとすれば、社員同士の親睦、一致団結して絆の醸成があるが、それを運動会みたいな形でやる必要はないだろうと思っている人がいれば(実際に多くいるだろう)、メリットどころか、社内運動会のデメリットになってしまうのです。

社内運動会の意義は理解できなくはないけど、その意義は現実的に達成されているのか?というと、この記事を読む限りは何ともいえない感じです。社内運動会のメリットが実現しているケースもあるとは思うけど、社内運動会なんて意味ないと思っているひとからすれば、逆効果でしょうからね。社内運動会には行きたくない人が多いとなると、プラスマイナスゼロなのではないか?と思えてきます。社内運動会に意味はあるのか?というと、私はあまりないと思いますし、正直会社の中で運動会やりたくないですね。私は運動は割と得意でしたけど。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム