トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

公務員試験の過去問は何年分やる?始める時期はいつからが良い?

公務員試験の過去問は、公務員試験を勝ち抜く上で必須のツールのような印象ですが、これは一体何年分をやれば良いのでしょうか?また、公務員試験の過去問はいつからやれば良いのでしょうか?公務員試験の過去問は何年分やれば良いのか?については、そもそも大学受験の過去問みたいに何年前までのが収録されているとかではないので、何年分っていう言い方が難しいです。というのも、最新の公務員試験の過去問を買ってくると、いろいろな年度もものが混じっていますから。

これは科目別の過去問の話です。試験種別の過去問はちゃんと年度ごとに収録されています。科目別の公務員試験の過去問については、1冊にいろいろな年度の過去問が含まれているので、最新のものを1冊買って、それをやれば良いと思います。だから、1科目につき最新のものを一冊で良いと思うのです。そして、試験種別の公務員試験の過去問については何年分やれば良いのか?というと、こちらは余裕があるならば多くやってほしいでですね。

だいたい1冊に収録されているのは3年分くらいかな?3年で足りないとまではいかないものの、公務員試験は過去問から本当によく出るので、同じ試験種の過去問を何度も何年分もやればやるだけ、知識が身について筆記試験の合格率は上がると思います。特に筆記試験が難しい地方上級や国家公務員の試験種は3年分だけよりも、もっと多くやってもらった方が良いと思います。特別区、東京都庁、市役所などは3年分で十分かな?という気もしますし、そもそも試験種別の過去問をやらないというのでも良いかもしれません。

でも、筆記試験が難しいところほど、公務員試験の過去問をより多くの年数やってもらった方が望ましいので、そこは試験種ごとに対応してもらいたいと思います。公務員試験の過去問は何年分やれば良いのか?に正解はないので、余裕のある限りという感じでしょうか。そして、公務員試験の過去問はいつからやれば良いのか?については、科目別の過去問はいきなりやって良いと思います。公務員試験の勉強開始とともにです。

しかし、試験種別の公務員試験の過去問はいつからやるべきか?というと、これはいつでも良いんですよね。同様にいきなり始めても構わないですけど、いきなりやっても感じならば、まずは科目別の過去問で勉強していって、慣れてから始めてもらっても良いと思います。どのタイミングでも良いと思いますが、遅すぎないようにしてほしいと思います。筆記試験の本番1ヶ月前とかはちょっと遅いと思います。過去問をやって、できないところの弱点補強の時間も必要ですし、過去問も1回やって終わりじゃなくて、何回も繰り返してほしいですから。そういった時間を考えると、遅くても試験の日の数ヶ月前には始めてほしいと思います。

公務員試験の過去問を始める時期はいつから?というときには、正解があるわけではないものの、いろいろな考慮をしながら始めていってほしいと思います。科目別の公務員試験の過去問はいきなり始めて良いですし、試験種別の公務員試験の過去問はいきなり始めるか?ある程度勉強が進んでからか?の2通りがありますけど、遅すぎないようにしてもらえればどのタイミングでも良いと思います。公務員試験の過去問を始める時期はこういった感じで考えてもらうと良いかな?と思います。筆記試験に間に合うように、受かるための実力をつけられるようにしていきましょう。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム