トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

「給料出ないなら仕事じゃないは子どもの考え」←犯罪者の考え方だな

日本には多くからしたら理解できないような労働観が溢れている気がするが、本当に日常的に理不尽とも思えるような言動を口にしている、言われているケースが多々あると思います。そんな話が「「取引先のためなら給料でなくても休日出勤は当然」にドン引き! タダ働きなんかしたら社会がダメになる」に載っていたので紹介したいが、この先輩の言い分はガチでおかしいと思う。本当にこういうことを言ってくるような人がいるから、働きたくなるし、働く気が起きない、会社を辞めたくなるんだろう。それ自体が損失につながっているという意識はないのだろうか?

>「先輩から『いつもお世話になってる取引先のためなら給料出なくても休日出勤するのは人として当然の事だよね?』『お金が出ないから仕事じゃないっていうのは子供の考え。社会ってそういうモンだよ?』『自分で選んだ仕事なんだしそれが嫌なら辞めれば良いのに』って言われて今(∵)こんな顔してる」

一見して、この「先輩」の発想に頭がクラクラして、どこから突っ込んだらいいのか困ってしまった。

先輩のいう、「お世話になっている取引先」というのは、あくまでも会社側の勝手な言い分であって、「だから社員が無償で働く」ということにはならない。「お金が出なくても働け」という話だとしても、異常だろう。

会社の発展のためには社員の献身的な働きが必要なのかもしれないが、ただ理不尽なほど働くことを要求するだけでは、人はついて来ない。そりゃあこのツイートをした方だって真顔になってしまうというもんだ。

このツイートには多数のリプライが寄せられている。先輩を擁護する声はほとんど見られない。ざっと一部を紹介していきたい。

「社会じゃなくて会社の社会の話だよね」
「会社の常識、社会の非常識とはよく言ったもんだ」
「仕事って時点で対価は発生するのが常識だよ何なんだこれ。会社員は奴隷じゃない」

もうほんと、どの意見も「仰る通りです」と言いたくなってしまうほどに正論ばかりだ。それにしても、こういう滅茶苦茶な先輩の下で働く人が不憫でたまらない。


この先輩は、給料が出ないから仕事ではないというのは子どもの考えとけなしているけど、それを言うのであれば、給料が出ないのに働けっていうのは犯罪者の考え方だよね。この先輩ははっきり言って犯罪者と思考の仕方が瓜二つだろう。擁護できないですよ。常識や非常識の問題じゃなくて、犯罪か?否か?の問題じゃないですか?議論の余地がないくらいに擁護できないです。犯罪を行為を迫っておいて、それが嫌なら辞めろって、いやいや、辞めるべきなのはお前だろと言いたくなってくる。

この後輩はもちろん、そんなことは目の前では言えないだろうが、私ならそう思います。どういう理屈やねん。だいたい、自分で選んだから、どんな無理難題を押し付けても良いって考え方がおかしい。それに納得いかないなら辞めろというのは、ブラック企業ならぬブラック先輩だろう。ブラックという言い方ではなく犯罪者と指摘した方が良いんじゃないか?それくらいに理不尽極まりない。自分が直接言われたわけじゃないけど、それと同様なくらいに、私は今この先輩に対して怒りを覚えている。

立場の違いを利用した悪質な脅迫にも思えてくる。こういう人間はいつの時代もいなくならないだろうから、完全にパワハラ発言として、犯罪を強要する人間として労基署にでも告発した方が良い。そんなことをすれば、告発者が誰だか一発で分かってしまうから、そんなこともできないかもしれないが、こんなことを言ってくる人間は何らかのペナルティを受けないと気がすまないレベルです。会社から、社会からのペナルティを。マジでこういう人間がいるから、働く気が起きないんだよな。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム