トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

仕事をするのに周囲の目を気にしないといけないのが悩み

私はほとんど自宅で仕事をしています。午前中から家にこもって仕事をすることが多いため、平日の昼間からずーっと自室の電気をつけっ放しで、それがマンションの廊下を歩く人からは丸見えだ。だから、もしかしてニートとかひきこもりに思われているんじゃないか?と結構心配しています・・・。

いや、ひきこもりは間違っていないのだけど、一応ニートではない!と思っている。少なからず収入があるから。ただし、実家に住んでいないと厳しいくらいの収入でしかないけど。いずれはもう少しお金が稼げるようになれば、街に繰り出して本物のノマドとして仕事をしようかな?と思っています。

ノマドというと、カフェとかファーストフード店とかで仕事をしているイメージで、こういったお店には無線LAN機能も完備しているところが多く、仕事をするには差し支えない。問題はタダで場所を借りるわけにもいかないので、何かしら注文をするということです。こういったカフェやファーストフードのお店は意外にお金をとられる場所で、それをほぼ毎日続けていると、結構な出費になってしまうのです。

以前、貯金が趣味みたいに書いたのだけど、それは真実なのであまり出費をしたくない。お金を使いたくない!というのが本音です。だから、できる金をかけないで外に繰り出して仕事をしたいと考えています。すると、候補に上がるのは図書館です。図書館なら無料で誰でも利用できます。

ただ、図書館も平日の昼間から来る人がどれだけいることやら?この時間に来られる人はかなり限られている。だから、結局、仕事していない風に思われるのでは?と思うと、なかなか行く気になれないのです。仕事をしに行っているんですけど(笑)都心のカフェとかファーストフード店は平日の昼間でも普通に賑わっているから、そんな心配は無用なのだけど、そうなると先ほど言ったように食事代と、さらにそこまでの電車賃がかかってしまうのです。

結局、周囲の目を気にしないとやってられない仕事といえるかもしれません。そういう意味では圧倒的多数のサラリーマンはそういう心配はしなくて良いから良いですよね。でも、毎日朝早く起きて、オフィスまで満員電車に揺られて、夜遅くまで仕事して、帰ったら寝るだけ。下手すりゃそんな生活が待っている。そう考えると、やっぱサラリーマンは嫌だ!というのだから、私にとっては今の仕事で正解なのでしょう。


アルバイトに採用が決まると、なんと祝い金が貰える画期的な求人情報サイトがこちら!
採用祝い金がもらえる渋谷パート情報サイト【ジョブセンスパート】

ランキングに参加中です!良かったらクリックお願い致します!→ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム