トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

内定後に連絡が来ない、連絡がない、遅いという場合に考えられる原因は?

就職活動をしていて、内定を貰ったが、その後連絡がなかなかないというようなケースがありえます。これは内定を伝えられたのに、内定承諾書や内定通知書が送られてこないという場合も含めます。というか、これが1番不安になりますね。内定を伝えられてホッとしたが、それ以降企業から連絡がないというのは、どういうことなのか?と思うでしょう。でも、こういうことは割とありえることだと思います。内定後に連絡が来ないと不安になりますが、しばらくは待ってみましょう。

どれくらい待てば良いのか?というと、内定後に内定承諾書が来ないとか、内定通知書が届かないようなケースでは数週間くらいは待ってみて、それでも来ないならば連絡をしてみるという手もあります。でも、連絡をすると催促しているみたいで、あまり気が乗らないかもしれませんが、とても大切なことなので、気になったならば連絡をしてみると良いでしょう。基本的には内定を出したら、その人には内定承諾書や通知書を送るのがよくあるケースなので、それがないと不安になるのは分かります。

内定後に連絡がないようなケースでは企業は何をしているのか?何が原因でこういうことが起きるのか?というと、1番の理由は「忙しい」だと思います。だから、今は来ないけど、待っていれば何かしらの連絡があるようなケースもあるでしょう。内定通知書や内定承諾書に関してもずっと来ない、届かないわけではなく、まだ出していないだけだと思うのです。それか、ありえるのは内定式で渡すつもりという可能性もあります。内定式がまだ行われていない段階ならば可能性はありそうです。

というのも、内定式では内定承諾書にサインをするということが行われているため、その前に届けている会社も多いですけど、別にそんなことをしなくても、内定式の場で渡せば結局一緒なので、そういうつもりなのかもしれないのです。あとは内定者が全員決まっておらず、全員決まってから改めて一斉に送ろうと考えているか?ということです。企業がどういうつもりなのか?はこちらからは分からないので、最終的にはどうしても不安ならば聞いてみると良いと思いますけどね。あとは内定承諾書や内定通知書は着たが、それ以外の連絡がないという場合です。

内定後に連絡が来ないというケースでは、例えば内定者研修や内定式の連絡がないとか、そういうケースも考えられます。内定者研修や内定式に関しては全部の企業がやるわけではないと思います。やるところが多いですけど、やらないところもあると思うので、その場合には内定後に連絡がないとしても正常なのではないでしょうか?やる場合には内定後にその連絡が遅いというケースもありますし、遅い理由は開催日が遅いからなのか?忙しいからなのか?それ以外に理由があるのか?ということになります。

どっちにしろ、そもそも内定式や内定者研修をやるのか?どうかが分からなければ動きようがないので、そういう連絡を待っていて、内定後に連絡が遅い場合には、うちの会社はそういうのを開催する予定なのか?実施するつもりなのか?というのを訪ねてみないといけないでしょう。そうすれば何で連絡が来ないのか?遅いのか?の疑問も一気に解決するのではないか?と思います。内定後のスケジュールなどは全ての企業が同じようにやっているわけではないですからね。企業ごとに差が出ると思います。

内定後に連絡が遅い、来ない状況というのはいろいろなケースで起こりうるものなので、それぞれのケースごとにまずは待ってみて、原因を考えてみると良いでしょう。思いついた原因だとしても遅すぎるという場合には、何かあったんじゃないのか?と思う人もいるでしょうから、そういう場合にはこちらから訪ねてみる必要がありそうです。すると原因がはっきりすると思うので。採用活動は企業にとっても本当に忙しいので、向こうの事情もあるでしょうし、そこも少しは考慮していかないといけないかもしれません。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム