トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

毎年夏になるとクールビズの格好をしている方が非常に多くいます。クールビズのコーディネートはいろいろなパターンがありますが、結構似たり寄ったりの格好になりがちです。そこで、多少でも周りと差をつけるために、クールビズの服装の中にジレやベストを入れている方もいます。ジレというのは、ほぼベストと同じですが、厳密に言うと違うのでしょう。ファッションに詳しくない人が見たら同じに見える可能性も高いです。

このジレはシャツの上に着ることが多く、女性はあまり見ませんが、男性は着ていることもたまにあります。ワイシャツの上からジレを着て、その上からジャケットを着るという服装やジャケットを着ないタイプのコーディネートもあります。夏なので、さすがにジャケットは着ないでしょう。ジレは若干カジュアルっぽさがあるものもあるので、職場で認めているのか?どうかもよく分かりませんが、スーツ姿で着ている人がたまにいるところを見ると、OKとしている会社もあるんでしょうね。

ジレは基本的には無地が多いのかな?あまり奇抜なデザインものは職場では着られないでしょう。クールビズにジレやベストを合わせるときには、基本的には半袖は避けた方が良いかもしれません。というのも、半袖のシャツの上にジレやベストを着ている人はほとんど見ないのです。確かに、想像してもクールビズで半袖のシャツの上にジレやベストは、イマイチかな?って感じもしないでもないです。恐らく、それは着ている人はあまりいないからだと思います。

半袖のシャツの上にジレやベストを合わせている人がほとんどいないので、違和感を覚えるのではないか?と思うのです。どうしてなのか?は知りませんが、ジレやベストを着るときには半袖シャツではなく、長袖のシャツの上に着る人が多いのです。Tシャツとかだとまた別なんですよね。カジュアルな場面だと、半袖のTシャツの上にジレやベストを着ている人はたまにいますが、ややフォーマルな服装のとき、特にクールビズを職場でやるようなときには半袖はあまり見ません。長袖のシャツの上にジレやベストを着るケースが多いと思います。

でも、そうなるとせっかくクールビズなのに暑い長袖を着ないといけないことになります。ジャケットを着ない分、まだマシかもしれませんが、それでも結構暑いでしょう。クールビズの服装のときにジレやベストを着る着こなし方自体が少数派だと思いますが、だからこそ周りと差がつく格好になると思います。実際、上手くコーディネートを決めている方は確かに格好良いと思いますよ。フォーマルの中にカジュアルさが若干垣間見えている感じがとても良いのです。

クールビズでジレやベストを使ったコーディネートとしては、シャツの色とジレやベストの色の組み合わせが1つポイントになるでしょう。シャツの色というと、白や薄い水色とか、あとは白地にストライプとかが多いですかね?個人的には白地のストライプが好きですね。その上に青系のジレを選んでもらえると、私の中では凄い決まった、格好いいコーディネートになります。参考にしてもらえればと思いますが、自分の好みでクールビズの格好でジレやベストを使った着こなし方を考えていってもらって良いと思います。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム