トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

警備のバイトの仕事内容、評判は楽で日給は高い?志望動機でおすすめは?

警備のバイトって、あまり良い印象を持っていないという方も多いのかもしれませんが、実際に警備のバイトの評判を調べてみるとそうでもないんですよね。体験談とかが載っていますが、結構分かれている印象です。警備のバイトはきつい!という人もいれば、かなり楽だという人もいますから、結局は勤務先にもよるのかな?という印象です。警備のバイトといっても、警備の仕方や場所はそれぞれで全然違うので、当然と言えば当然かもしれません。

警備のバイトの仕事内容が楽だという人は、基本的に暇でやることがないという方もいますし、後は給料が滅茶苦茶良いという話も聞きます。給料については現場にもよりますが、警備のバイトの日当は高い場合には1万数千円とかもあるようです。安くても7,8000円くらいは貰えると思うんですよね。拘束時間にもよりますけど。警備のバイトは時給に換算すると、2000円以上という場合もありますし、1000円以下という場合もあるなど、かなり格差があると思った方が良いかもしれません。

逆に警備のバイトをして辛いという評判は、ずっと立ちっぱなしという点や夏や冬になると、気温による影響が大きいなど、そういう声があります。基本的に警備はずっと立っている仕事なので、長い時間それを続けていると確かにきついと感じることもあるでしょう。警備の仕事内容としてきつい、大変というのはしょうがない気もしますが、ある程度日当が良い場合には、それも我慢できるのではないでしょうか?

また、夏は暑い、冬は寒いという両極端な仕事でもありますから、基本的に外でやらないといけない仕事はだいたいこんな感じだと思います。したがって、警備のバイトはそれぞれの評判があるというのは覚えておきましょう。どのバイトにも仕事内容としてきつい部分と楽な部分がありますから、警備だって同様でしょうね。そんな警備員のバイトを始めたいときの志望動機はどうしたら良いでしょうか?警備のバイトの志望動機は、1番に思いつくのは体力があるということでしょうか?体力が無いとなかなか厳しい仕事ですから。

先ほど言ったように、ずっと立ったままで仕事をしますし、それが何時間にも及ぶわけで、夏や冬は外で厳しい環境の中で仕事をいないといけないので、警備員のバイトはそれが大変でもあります。つまり、体力がない人は務まらないと言えます。だから、どういう方向性から志望動機を考えても構いませんが、警備のバイトの志望動機として、体力に自信があるから。というのは1つおすすめできると思います。過去に体力を自慢できるようなエピソードはないですか?

部活を長くやっていたとか、体力が必要なバイト経験があるとか、客観的に自分は体力がある人間だと。警備のバイトに向いている人だという証拠みたいなのがあると良いですね。それがあれば、警備のバイトの面接で志望動機を語るときにも結構有利になると思います。別に他の志望動機でも構いませんが、1番しっくりきやすい、かつ誰でも話せる可能性がありそうなのが、この体力に自信があるから。というものだと思います。警備のバイトのおすすめ志望動機の作り方の例になります。

競売のバイトはすでに紹介したとおり、きつい仕事お相対的に楽な仕事があるようなので、求人選びがとても大切になります。特に意警備のバイトはもらえる日給、日当にかなり差があるようですから、そこを特に重視して後悔のないようにしっかりと選んでいきましょう。警備のバイトは、ある程度稼ぎやすい場合もあるので、チャンスといえばチャンスかもしれません。警備のバイトはやってみようかな?と興味を持っている人もたくさんいると思いますし求人自体は結構多くありますから、是非探してみてください。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム