トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

新聞配達のバイトの仕事内容や評判はきつい!受かる志望動機は?

新聞配達のアルバイトを始めてみたいという方は事前にある程度仕事内容についての理解をしておいた方が良いでしょう。この新聞配達のバイトは、体験談や評判ではかなりきついという声もあります。きつさにもいろいろありますけど、経験者の多くは仕事内容が忙しい、大変という証言をしているので、1つ参考になると思います。新聞配達のバイトは、朝日新聞、産経新聞、毎日新聞などいろいろな新聞社で募集されていますが、どこもそれほどは仕事内容は変わらないでしょう。

主に配達と集金、配達だけの場合もあるかもしれませんが、どちらにしてもそれなりにきついと思った方が良いです。まず働く時間帯が普通の人が寝ている時間帯なので、それが大変です。これに関しても夜勤に近い働き方になりますから、慣れればどうってことはないかもしれませんが、生活リズムを作るのが大変かもしれません。そして、新聞配達のバイトを長く続けていると、まず遭遇するのが悪天候です。これはどうしようもありません。

毎回天気がいいわけではないので、これは知っておいた方が良いでしょう。どういう天候であれ、配達が遅れてはいけないのが新聞配達のバイトです。ある意味雪の日でもいつも通り出勤しているサラリーマンと同じような状況かもしれませんが、新聞配達のバイトも、雪、雨、雷、嵐など、いろいろな悪天候が考えられますが、それらの中でもいつも通りに配達をしないといけません。結構大変ですよ。状況によっては本当に新聞配達のバイトはきついと実感すると思います。

この天候によって新聞配達のバイトのきつさが変わるというのは評判としてよく挙げられているのです。あとはバイクを使えるか?自転車か?というのも大きいですね。バイクだと苦にならない場所も自転車だと、かなりきつい場合もありますから。配達する地域によっては、自転車だと本当に大変なところもあるので、それも新聞配達のバイトの仕事内容としてはきつい部分になりますから、できるだけバイクの免許を持っていた方が良いのでしょうね。

そして、こういった新聞配達の仕事内容のきつさ、評判などの体験談などを踏まえて、やりたいと思っている方は、志望動機を考えましょう。新聞配達のバイトは誰でも受かるわけではないので、志望動機をちゃんと考えないといけません。別にどんな志望動機でも受かる可能性はありますが、新聞配達のバイトの特性を踏まえて志望動機は、体力に自信があるといったものにすると良いと思います。間違いなく体力がいります。体力のない方は数日で無理だと思って、辞めてしまう可能性も十分ありますから。

新聞配達のバイトを雇う方としても、すぐに辞められちゃうと困りますから、体力がある人の方が辞めづらいということで、結構評価してくれる可能性があります。自分は過去にこういうスポーツをやっていたとか、部活を経験しているとか、そういう話を出して、自分には体力があると。だから、体力が必要な新聞配達のバイトを始めたい、やりたいと言えば筋は通っていますよね。新聞配達のバイトの志望動機にはいろいろな候補がありますが、「体力に自信がある」というのは良いと思います。

新聞配達のバイトは雇う方としても、ある程度仕事がきついということは知っているでしょうから、そういった体力アピールをしてくる人は、想定しているでしょうし、おかしいとは思わないと思います。採用してもらえないと、新聞配達としては働けませんから、まずは面接で受かるように面接対策をしっかりとしたり、新聞配達のバイトで評価してもらえるような志望動機を考えていきましょう。そのときに体力に自信があるという内容は結構良いと思うので、良かったら参考にしてみてください。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム