トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カテゴリ:ベーシックインカムのエントリー一覧

  • 岩手県遠野市で期間限定、対象者限定のベーシックインカムが誕生!

    岩手県の遠野市で期限付きのベーシックインカムが実現することになりました。日本ではまずありえないと思っていたベーシックインカムが地域限定で、かつ期間限定で実施されることになったのです。ただ、これに条件があります。岩手県遠野市が定めた事業を起業する人が対象となります。普通のサラリーマンとかだと厳しいのかな?でも、ニートとかをしている人にとってはチャンスですよね。概要は「起業家にベーシック・インカム 岩...

  • ベーシックインカムで物価は上がる?インフレは起きるのか?

    ベーシックインカムはどうしてもインフレになるんじゃないか?という意見があります。インフレになる可能性は否定できないものの、インフレにならないように金額を調整できるので、インフレ自体は避けられるでしょう。というか、現状の日本経済を見ると、多少なりともインフレ傾向に振れたほうが良いという声もあり、極端なインフレにならない限りは、そこまで問題になることはないでしょう。インフレが社会問題化するって相当です...

  • ベーシックインカムが実現したら月額いくら支給するのが適切か?

    ベーシックインカムが全世界的に注目を集める中、つい先日オランダで実験的に導入すると言う動きがありました。オランダの場合は実験的なもので、とりあえずユトレヒト市内で300人を対象にお金を支給するそうです。最高月額18万円だそうです。物価がどれくらいなのか?よく分かりませんから、日本円での18万円の価値そのものと比較はできないと思いますが、スイスの場合は確か25、6万円だったような気がします。スイスは...

  • オランダで月額最高18万円のベーシックインカムを導入!

    オランダでついにベーシックインカム導入ですか。オランダ国内全体でやるわけではなく、今回は実験導入なので、ユトレヒト市内で実施し、現在働いていない市民300人を対象にお金を支給する制度だそうです。独身者には12万、カップルには18万円が支給され、今後の経過を見守っていくようですね。今回の施策は、かなり小規模なので、その程度影響力を測れるか?は分かりません。ベーシックインカムは本来は、全国民に働いてい...

  • 働く人の減少を危惧する職業は、世の中に必要な仕事なの?

    ベーシックインカムを導入すると、本当に必要な労働に従事する人がいなくなる、または減るという記述を別のサイトで見たんですが、それはそうかもしれない。しかし、それが何か問題でも?というか、本当に必要な職業や労働って、どれだけあるんでしょうか?そのサイトには例として警察官や消防士などの人が挙げられていました。これらの職業って、なきゃ困りますか?あったら便利だとは思うけど、ないと困るまではいえないと思いま...

  • ベーシックインカムは共産主義とは意味が全然違います

    「ベーシックインカムという制度は共産主義、または社会主義と何が違うのか?」という疑問を持たれている方がいるみたいです。そもそも、何が違うのか?と言われても、国の経済体制を決めるのが資本主義、社会主義、共産主義といったものであって、共産主義や社会主義を比べるなら、資本主義しかできないはずなのです。ベーシックインカムという制度は、あくまでも政策の1つであり、共産主義といった国の経済体制を表す概念とは、...

  • ベーシックインカム社会を生きる高齢者は仕事が生きがいになる

    シニア世代の人たちが企業をするという例が最近あります。高齢者の人たちは、年齢からいえばもう定年定職していてもおかしくない人たちが、再び仕事をするという一種のブームが起きつつありますが、ただ若者が起業するということとは、ちょっと違った意味合いがある起業だと思います。というのも、彼らはお金を稼ぐことを第一に考えているわけではなく、仕事をすることで生きがいを見つけるといったことに等しいのだと思います。世...

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム